中古車購入について

ここでは中古車を購入する際に、押さえておきたいポイントや中古車選びのポイント、中古車探しのポイントなど中古車購入には欠かせない情報を紹介しています。


中古車の定義

自動車メーカーや生産国からディーラー(販売店)へ車が運ばれ、そのクルマを私たち消費者が新車として購入します。

注文書などに署名捺印して、正式に車両をオーダーすると全国にある運輸支局などで登録(車検証とナンバーの交付)が行われ、購入した者へと引き渡されます。

※おおまかに解説しているので、細かな部分などで流れが変わる場合もあります。

この工程の中で、新車から中古車へと変わる部分があるのですが、分かるでしょうか?

はい!運輸支局などで登録された時点で、中古車となります。

新車なのに中古車とは納得が行かないかもしれませんが、厳密に説明するとこれで間違いがありません。

ということで以下のような呼び名の中古車も出てきます。

  • 新古車
  • 未使用車

↑上記のような中古車の場合は、車両状態は新車といって問題ないでしょう。

中古車購入にあたり

使用期間や走行距離、ボディに付いた傷やへこみ等、同じ車種、同じ年式であっても個々に車両状態が違うということを頭に入れておきましょう!


このページの先頭へ