自動車トッピクスについて

ここでは自動車にまつわる気になる出来事や気になる話題、注目のニュースなどを紹介しています。


デイズ(DAYZ)の全貌が少しずつ明らかに!

日産が2013年6月に発売を予定している新型の軽自動車、DAYZ(デイズ)の内装や装備、燃費が明らかになってきました。

まず、シートですが上品な印象です。

勿論、公表されている以外にもシートカラーなど他のバリエーションも設定されるとは思います。

ルークスの新型(後継車種)は、日産DAYZ ROOX(デイズルークス)として、2014年に発売予定

カタログ落ちしていて、売れ残っている在庫あれば新車で購入することは可能な現行ルークスですが、次期モデルの発売予定ならびにデザインスケッチが公開されました。

まず車名ですが、ルークス(ROOX)から、デイズルークス(DAYZ ROOX)に変更されます。

4月6日(平成25年)より、春の全国交通安全運動はじまる!

明日、4月6日(土)から15日(月)までの10日間は、全国交通安全運動が行われます!

交通取り締まりも強化されるので、注意が必要です。

勿論、普段から安全運転を心掛けて細心の注意のもとに車を運転するのは当然ですが、無意味な箇所での交通取り締まりには反対です。

とわいえ、なんとなくお役所的な側面もありますが、交通事故が1件でも減るのであれば、協力したいと思います。

スズキの新型軽自動車スペーシア誕生

スズキから新型モデルの軽自動車が、2013年3月15日に発売されました。

このスペーシアは、スーパーハイトワゴンタイプのボディ形状を持ち、室内空間の広さとクラストップの燃費性能が売りです。

※スズキでは、ハイトワゴンタイプとなります。

アルトエコ一部改良(マイナーチェンジ)で、燃費向上!33.0km/Lの低燃費

スズキのアルトエコが一部改良を受けて、2013年3月4日より発売されました。

今回の一部改良では、ダイハツのミライース(30.0km/L)を抜く、33.0km/LというJC08モード燃費を達成して、このクラス及び軽自動車全体で、一番の低燃費軽自動車となりました。

※厳密に言えば、30.2km/L時点でミライースを上回っていますので、自身の記録更新です。

さらに4WD車(33.4km/L)でもミライース2WDより、燃費が良くなっています。

これは、スズキの次世代環境技術といわれている「スズキグリーンテクノロジー」が積み重ねられた結果です。

アルトECO-S

新型車

注目のニューモデルをピックアップ!

N-ONE(ホンダ)

Nシリーズの新モデル!N-BOXに続いて投入され今注目の軽自動車です。

アテンザ(マツダ)

スカイアクティブテクノロジーを満載した話題のモデルです。

セダンとワゴンの設定があり、中でも注目なのはクリーンディーゼルエンジン搭載グレードです。


このページの先頭へ